階段昇降運動ダイエットの注意点とコツ

階段昇降運動でダイエットをしました。スローステップ運動とも呼ばれ、踏み台を使ってもできます。
やり方は簡単で、踏み台を右左交互に昇って降りてを繰り返すだけです。簡単なので、ダイエットはしたいけど激しい運動とかはしたくない!という方にもおすすめです。

この運動をやることにより、脂肪燃焼はもちろん、筋力のアップも期待できます。この運動は有酸素運動になるので、ダイエット効果につながります。
さらに自律神経のバランスを整えることができるので、睡眠や便秘などで悩んでいる語りかけてにもおすすめです。

自分のペースに合わせて少しずつ運動量を増やしていくことが可能なため、運動が苦手な方でもダイエットのスタートとして取り組みやすく、続けやすいことがメリットです。

昇降運動ダイエットのコツ

昇降運動でのダイエットを成功させるのに重要なことは、『続けること』です。その為には無理をしないことがポイントです。
1日のうち多くの時間、昇降運動をやるのはおすすめしません。ダイエットを始めよう!と決めて数日は続くかも知れませんが、必ずやめてしまう日がくるからです。
そうならないために、たくさんやることを目標にはせず、毎日少しずつでもいいから続けることを心がけましょう。
TVを見ながら、DVDを見ながら、スマホをいじりながらでも構いません。初めは1日10分でも構いません。
昨日は20分やったから今日は10分!でも構いません。
毎日同じ時間やらなくても構いません。
ただ、やらない日、というのはないように、毎日少しでもいいのでやることが重要です。

昇降運動をする上で注意する事

文昇降運動をやる際に気をつけることがいくつかあります。
一つは騒音です。踏み台に昇って降りてを繰り返すこの運動は、自分で思っているより音が響いてしまうことがあります。マンションなど、下の階に人がいる場合は騒音で迷惑をかけてしまうことがないよう、気をつけて取り組みましょう。
もう一つは使用する踏み台の高さです。踏み台は高ければ高いほど、体にかかる負荷は大きくなります。負荷が大きいとダイエットの効果が早く現れるのでは?と思うかも知れませんが、踏み台の高さが高すぎて筋肉への負荷がかかりすぎると、筋肉がつきすぎてしまい、足が太くなってしまうこともあるようです。
ダイエットで足を細くするのが目的なのならば、踏み台の高さはほどほどにし、負荷をかけすぎないように気をつけましょう。
マジカルボディスリマーの口コミ>>